ページの本文へ

Hitachi

日立テクニカルコミュニケーションズ

そのプレゼン資料、相手の心に残りますか?

ビジネスシーンにおけるプレゼンテーションは、いかに相手の心を掴むかが勝負と言っても過言ではありません。
強烈な印象を残す資料、驚きや感動を与える資料、また見たくなるような資料・・・クオリティの高い資料はプレゼンテーションを強力にバックアップします。 日立テクニカルコミュニケーションズは、あなたのビジネスの成功をプレゼン資料制作で支援します。

お客様の「困った!」を解決します

新しいサービスの紹介資料を作りたいが、機能説明ばかりになってしまう…

何を伝えたいかを明確にするお手伝いをいたします。
資料を作る前に、ヒアリングを通じてお客様の持つ価値とターゲットが抱える課題を抽出・整理し、訴求ポイントや発信するメッセージを明確にします。
伝えたいことの土台を固め、その上で、価値を強力にアピールできる資料に仕上げます。

言いたいことはあるけれど、どう整理すればよいかわからない…

相手の立場に立った、伝わりやすいストーリー展開をご提案します。
日立テクニカルコミュニケーションズは、マニュアルをはじめ様々なコンテンツを用いて情報を相手に伝えるエキスパート集団です。
お手持ちの情報をわかりやすく、かつ正確に表現することに加え、説明を聞く側のユーザーエクスペリエンスを考慮した共感・納得できるストーリー展開でプレゼン資料を制作します。

急に海外でプレゼンすることになった!…

プレゼン資料の翻訳もお任せください。
グローバル化する社会において海外へのビジネス展開は身近なものになっています。
日立テクニカルコミュニケーションズでは、ネイティブスタッフによる現地で通用する翻訳に加え、読みやすい英文となるようデザイン調整したプレゼン資料を制作できます。

ここがPoint!

  • 文字中心ではなく、メッセージ性の高いスライドをご提案します。キーワードを簡潔に表現し、発表者が迷わない工夫も。
  • PowerPointの表現技術の高さが特長です。きっと、「パワポでこんなこともできるんだ!?」と驚いていただけます。
    例えば、製品画面の紹介では、 3D効果と反射効果を使うだけでこんな見せ方ができます。
  • テクニカルライターとデザイナーが組んで制作します。情報整理・文章表現・ビジュアル表現の面で強みがあります。
  • インタビュー能力が高いため、ぼやっとした内容を見える化できます。また、発表者の手離れがよいです。
  • グローバル展開(英・中)もワンストップで可能です。ネイティブスタッフが対応いたします。
  • オリジナルのPowerPoint用素材もご提供可能です。

サービスの詳細

お客様のご要望に柔軟にお応えします。

  • 基となるプレゼン資料はなく、お客様とのヒアリングからストーリー検討、デザインまで行う。
  • 基となるプレゼン資料があり、ストーリーを見直した上でデザインを行う。
  • すでにある資料を、説明は変えずに見た目だけブラッシュアップする。

などといった対応が可能です。

基本的な制作の流れ

【ヒアリング】制作する資料の目的や用途、プレゼンテーションの内容などを伺い、お客様が持っている価値と伝えたいことを明確にします。
【ストーリー検討】資料の全体構成と情報の粒度や順序を再構築し、スライドのラフイメージを作成します。
【スライド制作】ビジュアルデザインと文章のブラッシュアップを重ねスライドを制作します。
【納品】プレゼンテーション資料をお客様指定の媒体に格納し、納品します。

関連サービス

海外向けにプレゼン資料を翻訳したいというお客様には!

お問い合わせ窓口のご案内 サービスについてのご質問、ご相談などはこちらから