ページの本文へ

Hitachi

日立テクニカルコミュニケーションズ

お客様が作成したマニュアルの品質を診断します

「マニュアルを改善したいが、どう直せばいいかわからない」──日立テクニカルコミュニケーションズでは、長年培ったマニュアル制作のノウハウとテクニカルライターの視点で、お客様のマニュアルを総合的に分析。「わかりやすいマニュアル」に改善するポイントをアドバイスします。

お客様の「困った!」を解決します

マニュアルに書いてあるのに、問い合わせが絶えない

経験豊富なライターがユーザーの視点でチェック!
ユーザーにとってマニュアルは、製品をすぐに使いたくて読むもの。マニュアル提供側にとっては「書いてあるはず」の情報も、ユーザーが見つけられないのでは意味がありません。日立テクニカルコミュニケーションズでは、ユーザーの視点でマニュアルを診断。「探しやすい」「見つけやすい」マニュアルにするためのポイントをアドバイスします。

マニュアルを改善したいが、どう直せばいいかわからない

マニュアルごとに効果的な改善ポイントをアドバイス!
マニュアルは、対象製品の分野やユーザーの使い方によって必要な情報が異なります。日立テクニカルコミュニケーションズでは、お客様に製品の特性をヒアリングし、マニュアルに適切な情報が記載されているかどうかを診断。効果的な改善ポイントをアドバイスします。

「マニュアルが文字ばかりで読みたくない」といわれてしまう

文章からデザインまでトータルに診断!
マニュアルは「読みやすさ」も大切です。日立テクニカルコミュニケーションズでは、1ページ当たりの文字数や使用フォントなどの紙面デザインから、グラフィックのわかりやすさまでトータルに診断。魅力的なマニュアルづくりをサポートします。

ここがPoint!

  • 改善点が明確になることで、マニュアルの品質向上が効率的に。制作コストの低減につながります。
  • ユーザーからのお問い合わせや要望がある場合は、その内容を重点的に診断。問題点の早期解消につながります。
  • 英訳する予定のあるマニュアルの場合は、誤翻訳されにくい日本語表現になっているかという観点でもチェック。海外展開をスムーズにします。

サービスの詳細

マニュアル改善コンサルティングは、既存のマニュアルの目次構成、内容、レイアウトなどを診断して、具体的な改善ポイントを提案するサービスです。文章の品質はもちろん、情報が探しやすいか、表現がわかりやすいかなど7つの観点で、総合的に品質を評価します。「自分で作成したマニュアルの品質を知りたい」「顧客満足を向上したい」というお客様のご要望にお応えします。

コンサルティング 7つの観点とは

日立テクニカルコミュニケーションズでは、テクニカルコミュニケーター協会のガイドラインに基づき、ユーザーがマニュアルに求める7つの条件を観点として、評価を実施しています。

条件 評価のポイント
わかりやすい ユーザーにとって、マニュアルの内容がすぐに理解できるものになっているか
探しやすい 目的の情報にすばやくたどり着ける工夫がされているか
取り扱いやすい マニュアルが取り扱いやすい形態で作成されているか
正確である 誤字・脱字などの日本語の誤りがない。また、ユーザーに誤解を与えない表現になっているか
役に立つ ユーザーが製品を利用するのに必要な情報が過不足なく盛り込まれているか
魅力的である 「製品を使ってみたい」「マニュアルを読み進めたい」という気持ちにさせる工夫がされているか
ユーザー保護の配慮がある ユーザーに不利益や不快感を与えない配慮がされているか。アクセシビリティ(バリアフリー)を意識した作りになっているか

サービスの流れ

マニュアル改善コンサルティングは、次の流れで実施します。

マニュアル改善コンサルティングの流れ。「ヒアリング」:マニュアルを制作する上での、お客様のお悩みをヒアリングします。「調査」:マニュアルの対象となっている製品の使い方、現状のマニュアルの内容などを調査します。「評価*」:当社の診断項目に基づき、マニュアルを診断します。問題点を抽出・分析し、改善案をまとめた評価レポートを作成します。「説明」:評価結果を基に、お客様に改善案をご説明します。

*
オプションとして、実機を使った評価(ロールプレイ評価)も追加できます。
ユーザーがマニュアルのどこを不便と感じるかが明らかになり、ユーザーにとって「嬉しい」改善点を特定しやすくなります。

コンサルティング結果の例

評価レポート

診断結果は、レポートにしてお客様にご提供します。「わかりやすい」「探しやすい」などの7つの観点が点数化され、レーダーチャートで改善ポイントがひと目でわかります。

マニュアルの診断結果の例

改善案サンプル

マニュアルの改善サンプル

関連サービス

「評価レポートは不要。マニュアルをすぐ改善してほしい」というお客様には!

「誤字・脱字、用語の不統一、文章表現のチェックだけして欲しい」というお客様には!

「マニュアルの改善と共に、GUIも改善したい」というお客様には!

お問い合わせ窓口のご案内 サービスについてのご質問、ご相談などはこちらから