ページの本文へ

Hitachi

日立テクニカルコミュニケーションズ

日立テクニカルコミュニケーションズのノウハウが書籍になりました!

テクニカルライティングや翻訳サービスなどの業務を通じて培ってきたノウハウを、一般の方々にも役立てていただけるよう、書籍にまとめました。これらの書籍は、全国の主要書店、またはAmazonのKindleストアでお買い求めいただけます。

ネイティブが教える日英翻訳テクニック−直訳じゃダメなワケ− Kindle版

「ネイティブが教える日英翻訳テクニック−直訳じゃダメなワケ−」表紙

日立テクニカルコミュニケーションズのイングリッシュ・エディターによる日英翻訳ノウハウ本第二弾!
自然でわかりやすい英語に翻訳するテクニックを、ネイティブが豊富な実例を使いながらユーモアを交えて教えます。日英実務翻訳を学ぶ方に是非読んでいただきたい学習書です。また、翻訳を依頼するクライアントの方にとっても、翻訳品質を評価する目を養うという点でお勧めできます。

この本でご紹介するテクニック

  • 英文ライティングのルールに従う
  • 日本語で省略されている情報を補う
  • 基本は能動態で書く
  • 受動態を選ぶケース

ケビン・モリセイ著
日立テクニカルコミュニケーションズ編集, 翻訳
発行元:株式会社 日立テクニカルコミュニケーションズ
発行年月:2017年7月
Kindle電子書籍版のみ/700円(税込み)

文書作成力〜組織における文書作成の達人をめざす〜

「文書作成力」表紙

企業・組織で求められる文書作成力とは?

  1. 正しく、簡潔に、わかりやすく、訴求力のある文章を書く力
  2. 効率的に文書を作成するノウハウ(高い生産性)
  3. 表現に関する法律知識

この3つの力を総合的に備えることです。
ビジネスの現場で必要とされる日本語力の世界を手始めに、3つのポイントを、わかりやすく解説しています。

日立テクニカルコミュニケーションズ編
発行元:明日香出版社
発行年月:2005年6月
A5判/161ページ/ISBN 4-7569-0901-9/1,260円(税込み)

技術翻訳のチェックポイント〜技術英文の作成と評価〜

「技術翻訳のチェックポイント」表紙

技術英文の翻訳実務に携わっている方々に役立ちます!
英文マニュアルの制作に長年携わってきた日立テクニカルコミュニケーションズのイングリッシュ・エディターが、そのノウハウを一冊にまとめました。

特長1
英文の品質確保のためのチェックポイントを豊富な例題を交えて解説
特長2
日本人には気づけないポイントを指摘する、外国人の視点による著作
特長3
正しく英訳されるための和文ライティングのノウハウも解説
特長4
日本人と外国人双方の担当者で活用できる日英バイリンガル構成

日立製作所ソフトウェア事業部監修 日立テクニカルコミュニケーションズ編
ケビン・モリセイ著
発行元:丸善株式会社
発行年月:2005年2月
B5判/207ページ/ISBN 4-621-07565-9/2,520円(税込み)

*
AmazonとKindleは、Amazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。