ページの本文へ

Hitachi

日立テクニカルコミュニケーションズ

株式会社日立製作所様と当社とで制作したマニュアルが、日本マニュアルコンテスト2012(主催:テクニカルコミュニケーター協会)で部門優良賞を受賞しました。当社では2010年から2012年まで3年連続、5度目の受賞となっています。

操作マニュアル第2部門 部門優良賞受賞!

『今すぐ体験 JP1 V9.5 JP1/Cm2/Network Node Manager i 今日から使えるNNMi おためしマニュアル』

今すぐ体験 JP1 V9.5 JP1/Cm2/Network Node Manager i 今日から使えるNNMi おためしマニュアル

株式会社日立製作所様のソフトウェアJP1/Cm2/Network Node Manager iの操作マニュアルです。豊富な図解入りで解説し、基本機能や使い方を知りたい初級ユーザーだけでなく、製品を使って効率的に業務を進めたい上級ユーザーにも満足いただけるマニュアルを目指しました。

日本マニュアルコンテスト2012 冊子マニュアル 操作マニュアル第2部門 部門優良賞受賞

*
JP1は、株式会社日立製作所の日本における商品名称(商標又は、登録商標)です。

評価いただいたポイント

  • わかりづらいと思われるようなネットワークシステムに関する内容が、初心者にも理解できるように整理されている(豊富なイラスト、困ったときは、解説ページ、逆引きガイド、用語集など)。
  • ITシステムという、難しく、ともすれば膨大になりすぎるような情報が100ページ程度にうまくまとめられている。
  • 緑を基調とした色使いは見やすく、また、文章も簡潔で読みやすくなっている。

マニュアルの企画意図

難しいと思われがちなネットワーク監視をテーマに、初心者から上級者まで幅広く役立つマニュアルを目指しました。製品を使用している現場や、サポートセンターなどに寄せられる声を調査・分析し、製品を使いこなすための「知って得する情報」を厳選して掲載しています。
色・フォント・レイアウトなどアクセシビリティにも配慮し、マニュアルの手に取りやすさを実現しました。

制作のポイント

「読みたくなる」、「本当に使える」、「困ったときに役立つ」といったユーザーのニーズに合致するように、次の点を工夫しました。

1. 豊富な図解で初心者でも安心

概念図やコンピュータのイラストを使用して説明することで、製品を操作するだけではつかみにくい作業の目的や概念が理解できます。

概念図やコンピュータのイラストを使用した説明

2. ユーザーが本当に知りたい情報・実用的なノウハウを掲載

現場で実際に使用されている作業チェック表を基に、ユーザーが確認すべき項目を掲載しました。コンテストでは「インストール前のチェック項目が一目でわかるようになっており、とても有益である」と評価を頂きました。

インストール前のチェック項目が一目でわかる

3. 迷いがちな部分を親身に解説

製品のサポートセンターなどに寄せられる問い合わせ事例を分析。特に問い合わせの多い内容をコラムで手厚く説明することで、ユーザーの問題解決に役立てています。

問い合わせの多い内容をコラムで手厚く説明

さらに、製品のユーザーから要望の多い、逆引き形式の活用ガイドを掲載しました。ユーザーのやりたいことや、わからないことから解決策を探せます。

逆引き形式の活用ガイドを掲載